RECENT PROJECTS

PROJECT //  01

米国、オーストラリア、UAEのドバイ、アブダビなど日本法人の海外取引先開拓、海外進出支援コンサルティング

進出する企業は日本に支社を残したまま、本社を移転可能です。

日本企業や日本製品が進出していない分野が多数存在していますので多くの新しいマーケットを獲得することが可能です。

弊社役員CEOは、UAEと周辺諸国のロイヤルファミリー系の会社、石油会社、ファイナンシンググループのマネージメントを10年以上経験があり、ダイレクトにUAEと周辺諸国の様々な政府、王族系企業、石油会社などにビジネスを繋げることができます。

現在、日本の大企業3社のUAEドバイ進出に関する全てのサポートを受託しています。

PROJECT //  02

2021年7月度:上場会社(役職:取締役監査等委員)からの取得購入希望案件の条件依頼概要

アセットタイプ   単身者向け1棟レジデンス
エリア          全国主要都市(特に東京都心部)
規模           3~20億円主流 20億超も可能
築年           2008年以降
構造           RC造(4階建て以上はエレベーターあり)
NOI利回り      4%以上(東京都心部)
取り引き        現物、信託受益権どちらも可

 

買主の参考情報:取締役監査等委員様より、以下に記載いただきました。
弊社は、地方自治体(70ヶ所超)職員(東京事務所など勤務)向け自社所有マンション賃貸と、不動産特定共同事業によるクラウドファンディング(電子取引業務、物件変更型、運用期間無期限、資金出し入れ自由・手数料無料、1口1万円→個人版私募リートのような商品、金融庁長官・国土
交通大臣許可)を主力事業としております。

 

現在、ファンドの拡大を図っており、もし、業者向けに1棟販売・仲介をなされているようでしたら、担当責任者がそちらまで伺わせていただきますので、よろしくお願い致します。

PROJECT //  03

新規物流用地の依頼概要です。

新規買主:シンガポール本社の世界的な投資会社上層部からの依頼概要です。
エリアは全国です。
※関東圏であれば、圏央道内で敷地面積5,000坪以上
物流用地を探しています。
アマゾンJAPANは、今後は直接購入はしない方向でいるようです。
(今回のクライアントが一部施設を提供しています。)

 

物流用地(買主:外資系、日系と複数おります)
・圏央道の内側と全国
・延床面積で5,000坪以上 物流施設が建設できる土地

PROJECT //  04

弊社直接クライアントの米国系ソーラー開発投資法人からの依頼概要になります。
エリア:日本全国、東アジア(台湾、ベトナム、モンゴルなど応談)
容量:500KW 以上 100MW
案件内容:開発(未稼働案件含)、セカンダリーの両方とも可
連携日:特になし
土地形態:売買、賃貸の両方とも可
目線:IRR4~5%

補足:希望があれば1か月でスピード決済可(応談)

案件の試算をする際には
➀GPS
②FIT
③パネルとモジュール容量
④パネルと モジュールの型番
⑤セカンダリーであれば各月の売電実績
⑥土地形態の情報 (地上権であれば賃料等)

以上の①〜⑥の情報が御座いましたら試算が可能です。

以下、新規の追加更新依頼概要です。

01:稼働中ソーラー太陽光発電所取得購入プロジェクトを開始しています。

稼働中の太陽光発電所案件募集:規模500kw以上、東京証券取引所インフラファンド市場への上場企業からの依頼概要です。現在ファンド組成額は約100億円ですが、今後300億、1000億円と増やして行きたいとの事です。現在稼働中の売りメガ・ソーラーの情報を頂ければ、検討していただけます。決裁は投資委員会が致しますが、弊社窓口の担当責任者が実質の決裁者になります。取得購入条件:検討可能な太陽光発電所の規模は500kw以上としています。エリア:全国価格帯:5億~10億円が購入実積があり検討早いですが、現在は数十メガ、100億円以上規模の案件も検討しておりますので、ご提案、ご紹介のご協力をよろしくお願いします。

 

02:外資系ソーラー権利取得購入プロジェクト太陽光発電所の権利購入を引き続き積極的に実施。現在保有する600MWのパイプラインをさらに拡大し、エネルギー供給に貢献し続けていくことがミッション。案件としては、FITや場所は問いませんので、原則1MW以上のものを対象になります。(1MW未満の案件でも、FITが高かったり、関東エリアの場合は別途検討致します。)

 

03:ソーラー太陽光用地取得購入プロジェクト存じの通りFIT単価は毎年下がっており、撤退する事業者が多い中、弊社クライアントは毎年入札に参加し、落札をしております。Non-FITでのビジネススキームや開発も平行して検討しておりますので、事業用地についても是非ご紹介いただけると幸いです。土地の条件としては、1ha以上で、造成が少ない土地を希望しております。取引形態は売買、賃貸どちらでもかまいません。

 

 

PROJECT //  05

オーストラリア&ハワイなどの海外事業M&A投資コンサルティング

 

現在、オーストラリアのゴールドコーストとハワイのホテルコンドミニアムなどの高利回り収益不動産投資や収益事業オーナーチェンジのコンサルティングも提供しています。 

コンドミニアム&コテージリゾートホテル、幼稚園,ヘアーサロン、お菓子メーカーなどM&A共同オーナーシップアジア&日本窓口業務

 

参考例:

★ゴールドコーストのホテル&コンドミニアム賃貸運用業

総戸数:50

M&A買取額:A$1,110,000

年間利益:A$14,000

★ゴールドコーストの幼稚園運営業

M&A買取額:A$1,500,000

年間利益:A$370,000

 

上記に関係する事業投資家ビザ、永住権取得支援サポートなど他、多数です。